こんにちは!
豊田市に事務所を構え、愛知県内で活動している有限会社ティ・エフ企画です。
弊社は、主に外壁工事や土木工事、造成工事などを行っております。
土地を所有していてもどのように活用できるのか分からないという方が多くいらっしゃるでしょう。
そんなお客様のお悩みを一つでも解消するお手伝いが出来ればとの思いで、宅地を作る「造成工事」に力を入れています。
そこで今回は、どのような土地であれば造成工事ができるのかをご説明させていただきます。
もし土地活用をお考えの方がいらっしゃれば、参考までに一読してみてくださいませ。

造成工事ができる土地

・高低差のある土地

高低差がある状態では、住宅や建築物を建てることはできません。
そのため、ある程度土地を平らな状態に工事し建築物の組み立てに入ります。
山の斜面にある土地などは、特徴によってはあえて段差をつけ、なだらかに造成する場合もあります。

・土地の形が変形している

住宅を建てるための土地の多くは、四角い形になっています。
そのため、変形している土地の場合は四角形に整備しながら造成工事していきます。

・地盤が緩い土地

過去、近くに畑などがあると土の中に腐葉土が混じっていることがあり、その影響で地面が緩くなっていることが考えられます。
そのため、まずは腐葉土を排除し、地盤が固くなるよう土砂の配合を工夫し、転圧して地面を固めていく工事を行っていきます。

土地活用するなら今!


建築物を建設していく上で、土地の状態はとても重要です。
安全に建築物を建設していくために、造成工事はとても責任のある大切な工事です。
しかし、なかなかご自身が所有している土地の状態を把握するのは難しいですよね。
そこで、もし土地活用をお考えの方をいらっしゃいましたら、ティ・エフ企画にご相談ください。
一般住宅だけでなく、自治体からのご依頼案件など、様ざまの案件に携わってきました。
これらのノウハウを生かし、お客様の望む土地活用を実現いたします。
ご相談のある方は、お気軽にお問い合わせページよりご連絡ください。

責任のある仕事を一緒にしませんか?

現在、造成工事だけでなく外構工事やエクステリア工事など、多くの土木工事のご依頼を頂戴しております。
スタッフ一同、多忙な日々を過ごしておりますが、責任のある重大な案件ばかりミスは許されない状況です。
責任感を持ってお仕事に取り組める方がいらっしゃれば、私たちと一緒に働きませんか?
弊社はガッツが自慢な方、責任感のある方など、人柄重視で採用しています。
初めて土木工事を行うという方でも安心してください!
しっかりサポートし、一人前の職人へと教育いたします。
将来は独立なんてことも夢じゃありません。
詳しい求人情報は、採用情報ページをご覧ください。
たくさんのご応募お待ちしております。
最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エクステリア施工・外構工事は豊田市の(有)ティ・エフ企画
ただいま土木工事スタッフを求人中です!
〒470-0342
愛知県豊田市大清水町原山103-1
TEL:0565-77-2315
FAX:0565-77-6178
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー