こんにちは!愛知県豊田市にある有限会社ティ・エフ企画です。
土木工事・エクステリア施工・外構工事と、さまざまな業務を行っています。
実はエクステリア施工を会社に依頼した際に、後悔する方がいるのをご存知でしょうか。
「イメージとは違う・実は必要なかった」
その原因のほとんどは、打ち合わせの際にミスマッチが起こっているからです。
この記事では、お客様と施工会社の間で起こるミスマッチを防ぐ方法を紹介しています。
弊社に注文していただく際の参考にもなるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

色味を正確に伝える

エクステリア施工を注文する際は、エクステリア商品の色味イメージを正確にお伝えください。
たとえば同じ白でもはっきりとした色と淡い色とが存在するため、実際に設置した際の様相が大きく異なります。
色味イメージが明確ではない状態で施工を進めると、完成後に思っていたのとは違うといった事態が起こる可能性も……。
お客様の中で明確な色イメージがあると、施工会社としては仕事がしやすくなります。

仕上がり具合を明確にイメージする

エクステリア施工をする前に、お客様の中で仕上がりイメージが明確になっていると助かります。
たとえば塀は高さが足りないと、中にある建物が見えてしまい本来の役割を果たせません。
高さのイメージにミスマッチがあると、ご満足いただけない状態になります。
打ち合わせの際に「家の高さはこれくらいだから、塀はこれくらいにしてほしい」といった明確な情報をもらえると仕事がしやすいです。

その設備が本当に必要かどうかを考える

エクステリア施工を注文する際は、その設備の必要性について考えるのが大切です。
たとえば施工後に、「塀を建てたけど、必要なかった」こういった状況が起こる恐れがあります。
建物によっては塀を建てるのではなく、植物をうまく活用する方が合っているケースが少なくありません。
どんな設備を整えた方が良いかは、その建物の状況によって大きく異なります。
打ち合わせの際は、必要な設備なのかを考えてから正式な契約をしましょう。

ティ・エフ企画で一緒に働いてみませんか?

ティ・エフ企画では、私たちと一緒に働いてくれる現場スタッフを求人募集しています。
30代から70代が働いている多様性がある職場なので、どなたでも安心してご応募ください。
エクステリア施工の仕事がはじめての方でも、丁寧に仕事を教えます。
各種手当や福利厚生も充実しているので、集中して仕事に取り組んでいただくことが可能です。
相談は問い合わせフォームから受け付けています。
お気軽に採用情報ページからご連絡ください。

エクステリアや宅地造成はティ・エフ企画へ!

エクステリアや宅地造成のご用命はございませんか?
遊ばせている土地の有効利用のための造成工事はもちろんのこと、住宅回りをトータルコーディネートするエクステリアにも対応しています。
エクステリアや宅地造成が必要でしたら、有限会社ティ・エフ企画にご用命ください。
各種工事に柔軟にご対応いたします。
まずはお問い合わせください。
最後までご覧いただきありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エクステリア施工・外構工事は豊田市の(有)ティ・エフ企画
ただいま土木工事スタッフを求人中です!
〒470-0342
愛知県豊田市大清水町原山103-1
TEL:0565-77-2315
FAX:0565-77-6178
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー