こんにちは!愛知県豊田市の有限会社ティ・エフ企画です。
弊社では街づくりのスタートラインである宅地造成や造成工事を行っております。

本コラムコーナーでは、弊社の培った技術や経験、知識を元に、さまざまな情報をご紹介していきます。

さて、今回は私たち造成工事の専門業者が使用するアイテム、もとい仕事道具についてご紹介いたします。

こうした現場の仕事は、未経験の方が一見しただけではイメージしにくいものがあります。
そこで、今回ご紹介する仕事道具から施工の雰囲気を少しでも連想していただくことで、就職を考える一助になればと思います。

いろいろな重機

いわずもがな、造成工事にはショベルカーやブルドーザ、タイやローラーなどさまざまな重機を運転することで効率的に施工を行っています。

大規模な現場であればあるほど、これらの重機は大型になり、ショベルカーだけで見ても6tから10tクラスといった小型のものもあれば、最大で約20tクラスのものまでさまざまです。

電動機械や工具

重機だけでは施工できない細かい場所は電動機械で施工します。
たとえば道路の工事現場で高速に上下しながら地面をたたく機械を、作業員が扱っているのを見たことはないでしょうか。
あの機械は転圧機といい、主に地面をならすのに利用します。

この他にも丸型ショベルや角型ショベル、ツルハシなど古くからお馴染みの工具を使用して、細部まで丁寧に施工します。

仮設用の資材など

作業中の現場の安全確保も重要な仕事です。
そのために役立つのが、土のうやブルーシート、トラロープ(黄色と黒色と柄のロープ)などの仮設用資材です。
これらの資材や仮設フェンスなどで、災害時の土砂の崩壊を防止できるよう、万が一の事故が起きた場合に備えておきます。

あなたも造成工事に挑戦してみませんか?

現場の仕事は妥協なく取り組むことが大前提ですが、重機や普段扱う機会のない機器など、魅力的な仕事道具がそろっているのは宅地造成工事の大きな魅力です。

弊社では、未経験者の方でも将来は独立ができるよう、幅広い現場に対応できる充実の指導を行っております。

今回のコラムをきっかけに宅地造成工事という仕事に魅力を感じた方は、ぜひ弊社の求人情報ページをご覧の上ご連絡ください。

ここまでご覧いただきありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
宅地造成や土木・外構工事は愛知県豊田市(有)ティ・エフ企画へ!
宅地造成・土木スタッフ求人募集中!
〒470-0342
愛知県豊田市大清水町原山103-1
TEL:0565-77-2315
FAX:0565-77-6178
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー